総合エロ情報サイト やらまい勝っちゃん

女性がパイパンにするメリット・デメリット

column

AVでパイパンの女性は珍しくありませんが、実際にパイパンの女性を見るとちょっと珍しいと思いますよね。外国の女性はパイパンにすることが当たり前ですが、まだ日本では抵抗がある人が多いのが事実です。そこで今回は女性がパイパンにした時のメリット、デメリットについて詳しくご紹介します。女性の方はぜひ参考にしてみて下さい。
・ニオイや性病を防ぐことができる
1番のメリットは清潔を保てることです。陰毛があることで蒸れてしまい、そこから雑菌が繁殖してしまいます。また、女性は毎月生理が来ますよね。自分ではしっかり洗ったつもりでも毛に血や汚れが残っている場合があります。放置していると雑菌が繁殖してしまい悪臭に繋がってしまいます。いざ男性とセックスしようという時に悪臭がすると男性も冷めてしまいます。また、パイパンにすることでケジラミ症に感染しなくなるメリットもあります。
・下着や水着のオシャレができる
女性は下着や水着にもこだわりますよね。でも陰毛があると隙間からはみ出してしまうことがありますよね。現在販売されている下着や水着は毛の処理がされている事を前提に作っているので、パイパンにすることで気にせず着用することができます。
・セックスの時により感じやすくなる
男性に直接愛撫する時に陰毛があると反応が鈍ってしまいます。パイパンにすることで直接肌に触れられるので敏感に反応することができます。また、男性側も攻めるポイントが見やすくなるのでより効果的に攻めることが出来るのです。そしてペニスを挿入される時にも、ペニスにクリが当たるようになるので通常のセックスよりも気持ち良くなることができます。
今回は女性がパイパンにするメリットについてご紹介しましたが如何でしたか。日本の女性の間にも少しずつパイパンにする人が増えてきているので、メリットを参考に一度試してみてはどうでしょうか?